日本語アドレスなら「目立つ!」

日本語アドレスなら「分かりやすい!」

希望する日本語アドレスが登録可能か調べてみましょう!


ポイント:ここで決めた「.jp」の日本語アドレスは、「日本語JPドメイン名」と呼ばれます。

「日本語JPドメイン名」登録キャンペーン実施中!

キャンペーン実施会社一覧からランダムで5件ピックアップされます。 表示はアクセスごとに異なります。

会社名(サービス名称) 各社からのメッセージ キャンペーン
期間/料金
実アドレス
としての
利用 ※1
ホームページ
転送
サービス ※2
お申し込み

株式会社ジェイナビ
.jp ドメインをお申し込みの場合「日本語.jp」ドメインが1個無料! キャンペーン期間:
終了時期未定
新規登録料金
JPドメインをお申し込みの場合、無料提供
お申し込みページへ

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
信頼のNTTPCコミュニケーションズが運営しているドメイン名登録サービス「名づけてねっと」で日本語ドメイン名を取得しよう!お申し込みはオンラインで簡単にできます。各種支払い方法に対応しています。 キャンペーン期間:
終了時期未定
新規登録料金
7,560円より
お申し込みページへ

株式会社スタジオマップ
ドメイン取得とレンタルサーバーをあわせてご提供!
既に英字JPドメインをSPPDサーバーで利用中なら、日本語ドメインで同じページを表示させる設定も可能です。
キャンペーン期間:
終了時期未定
新規登録料金
2,100円(弊社代理店制度では1,575円)
お申し込みページへ
  1. ※1 ホームページにアクセスした際、アドレスバーに「日本語JPドメイン名」がそのまま表示されます。
    ただし、ホームページをご覧になる方が、日本語アドレス対応のホームページ閲覧ソフト(ブラウザ)などを利用している必要があります。
  2. ※2 既にお持ちのホームページに、「日本語JPドメイン名」へのアクセスを転送するサービスです。
    アドレスバーに入力された「日本語JPドメイン名」は、アクセス後に既にお持ちのホームページのアドレスに切り替わる場合があります。

【ご注意事項】

  • キャンペーン情報などの掲載内容は、随時変更する場合があります。
  • キャンペーン実施会社各社からのメッセージ及びリンク先のホームページの内容などについては、JPRSの責任・権利の範囲外であることにご注意ください。